ソフトバンクニュース

ソフトバンクの大ファンだよ

偽りあり

ソフトバンク 無料キャンペーンで端末代請求する不適正な販売方法があったことが判明

ブログネタ
携帯電話を買い換えた感想 に参加中!
神戸新聞|社会|ソフトバンク 「無料で携帯交換」に偽りあり 

3月末で第2世代携帯電話(2G)のサービスを廃止するソフトバンクモバイルが、「第3世代携帯(3G)に無料で交換できる」とキャンペーンしながら、一部の販売店が機種代金を請求していたことが24日、神戸新聞社の取材で分かった。

ソフトバンクモバイル社広報部は「一部で不適正な販売方法があった」と認めている。
 同社は昨年12月以降、2年契約など一定の条件で2G携帯を指定の新機種に無料で交換するキャンペーンを実施。だが、同社広報部によると、一部の販売店が「頭金」として数千円を支払わせたり、本来の条件にない有料オプションの加入を強く勧めたりしていた。
 同社の2G契約は2月末時点で54万3700台分残っており、期限の今月31日までに駆け込みの契約変更が集中するとみられる。
 ソフトバンクモバイルの広告をめぐっては、2006年に公正取引委員会が「通話料、メール代0円」などの表示が不当表示の恐れがあるとして警告、是正を求めた。続きを読む
14:59  | コメント( 2 )  | トラックバック( 0 )  | 
最新コメント




アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード